« やっちた(+_+;) | トップページ | 一目惚れ・・・ »

2007年11月14日 (水)

じゃむころね☆Dr録り

昨日は、『じゃむころね』のDr録りをしたんだけど、家帰ってから
何テイクか残したモノを聞き比べしようとしてたら、酷い姿勢のまま
撃沈してました (;´д`)

酷い姿勢だったゆえ、痺れて起きw、「今日はもう駄目だ」と思い、
MTRの電源消して&諦めて寝ますた!!(笑)。→で、今(笑)。

Koro_424 .

.

.

.

『じゃむころね』って曲はインプロ(ジャンル)のインストで、
(紛らわしいなw)独りセッションみたいな感じの曲ですexclamation
元々は某ドラマーの依頼で一緒にスタジオで録ってて、それに俺が
どんどん重ねて、なかなかイイ感じに出来上がったんだけど、
そのお方が音源要らなくなったみたいなので、俺が頂きましたwww。

・・・で、Drが俺的に「ないわ~」って位よれてたので、自分でDrを
録り直す事にしました。
そんな理由で、普通なら一番最初に録るハズのDrを、最後に録る
ハメになったんです!www。
Drを最後に録るのは本当難しく、結構前に録り終わってたんだけど、
ミックスに出したら、「ズレが気になる」との事で、再度録り直しに
至りました。


全て自分の演奏に、自分が合わせるワケですから、他人が叩くよりは
まだ合わせ易いんじゃないかな???(^_^;
「曲がまとまるドラミング」というふうな目標に絞り、もはやカッコイイ
Drを!とか、16ビートのグルーヴを・・・なんていう野望は捨て去るのが
全体を良くするコツと云えました。
何回も練習しながら録音し、合わせるコツを習得しながら録りました。

写真1 > 32トラックのMTR君☆(´▽`*)ノシ
Koro_423
.

.

スタジオを5時間押さえたうち、初めの小一時間はDrのチューニング
してました。
メタル系を録る時は、自分のスネアとツインペダルを持って行くの
ですが、どっちかっつうとファンク系とかなので、敢えてスタジオの
スネアとペダルで挑みました。
スネアは高めの音が好きなので、高めにチューニングし、スナッピーが
少しじゃり~んっとサスティンする位にセッティング・・・。
なかなかうまくいきました♪♪♪

俺的にタムは、スタジオのタムを使うので、高い低いより、一番鳴りの
良い音になるチューニング・・・というやり方でチューニングします。
だいたいいつも、ちょこっといじってベストになるのに、「まだもっと
良くなるんでは?」と思っていじり過ぎて、結局初めに戻す感じに
なりますwww。 
あともう少し何かなぁ~?!って時は、裏側(下側)のヘッドを少し
緩めるだけで理想になったりします。
あとは、3つのタムの音程のバランスです!今日は特に注意しますた。
こちらもなかなかうまくいきましたるんるん

ベードラ・・・は、メタルなら、手前をダルダルにし、向こう側を多少張り
ますが、今日はむしろメタルではなかったので、ポンって感じに
なるよう、手前側を少し張りました。
そしてやり過ぎると、ミックスでいじりようがなくなるので、芯のある
無難な音に留めておきますwww。
俺はいつもメタル仕様で練習してるので、ビーターが跳ね返り過ぎると
踏みづらいゆえ、ペダルのバネのねじを緩めました。


Drのチューニング・・・、プロの方からすれば全然なんでしょうけど、
毎日そんな事ばっかやってた時期があるので、自分的には拘りがあって
「自分的やり方」がありますwww。
でもいつか「チューニングセミナー」には行きたいですwww。


さて。 次の一時間はマイキングに充てました。
ベードラは、ベードラ用の置き型マイクを買ったので(ベータ91)、
真ん中に置くだけです! 
アタックもそれほど必要でないので、至ってシンプルにwww。
スネアはスネア用のマイク(PG56)を、ヘッド部分に取り付けます。
> 写真②
Koro_422 .

.

.

マイキングは散々研究して、好きな音に録れる位置と角度がわかってる
ので、視覚的にそのようにセッティングします。
やはりコチラも経験!!ですwww。一発で好きな音で録れます!!(笑)

オーバーヘッドは、ロック式でなくJazz式にしてみよう!!と思い、
自分が座ってる後ろに左右2本交差する感じでセッティングしますた。
> 写真③ Koro_425
.

.

.

.

右側のマイクで左側を録る…というふうにです。いや、なんとなくw。


・・・ここで、先日購入した audio Technica/AT 4040(コンデンサー マイク)の
具合を試すためにも、エアーというかアンビエントも一本録りました。
向こう側の真ん中の高い位置にセッティングしますた。>写真③
こいつがなかなかうまくいった!! o(>▽<*)o
後ろの左右オーバートップは、あまりパワーがない音だったので、
この一本のエアーのお陰で、鳴りモノの迫力が出せてイイ感じです!


計5本・・・のマイキングでした。
このハンパな数のマイキング・・・いつもは4本か又はもっといっぱいか
・・・なので、5本は初めてだったけど、それも経験www。
相変わらず、録音ヲタな俺Death手(チョキ)ウインクwww。





         -れくれぽ☆終わり-

         ☆追伸☆

本当はこの後、HD側のエフィエクトやら、色んな話があるんだけど、
キリがないので、この辺に・・・。

まだデータ焼いてないし・・・Orz(笑)。

|

« やっちた(+_+;) | トップページ | 一目惚れ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっちた(+_+;) | トップページ | 一目惚れ・・・ »